ファスティング道場で経験した好転反応について

ファスティング道場に行くことを決意したきっかけ

ファスティング道場に行くことを決意したきっかけ : 好転反応?ファスティング道場で起きた症状 : ファスティング道場を終えて

20代後半に仕事と恋愛のストレスで太ってしまいました。
それまでの服が入らなくなったり、何もかもが上手くいかない感じがして、自分にも嫌気がさしていました。
体型も気に入らないし、これはここらでひとつ「生まれ変わりたい!」と思ったのがファスティング道場に行ってみるきっかけでした。
それまでもダイエットは日常的にしていたので、プチ断食などは行ったことがありました。
しかし自分で行うとやはり甘えが出て、なかなか成果は出ません。
たまに1日、固形物を我慢して水だけ飲んで過ごすぐらいです。
そんなことでは体重も減らず、肌も荒れ気味で鬱屈としていました。
サイトでファスティング道場を数件ピックアップし、対応の雰囲気が良くて、口コミも良さそうところを選びました。
そこは湖を目の前にした古民家で、ちょっとお値段は他のところよりも高いところでした。
生まれ変わるつもりでいたので、いくぶん奮発したのです。
食事が厳選の発酵薬膳というのにも惹かれました。
なにしろ美味しいもの好きなので、おかゆや野菜ジュースが出るだけではモチベーションが上がりません。

明日から断食開始😘

3日頑張るぞ✨#ファスティング #断食開始 pic.twitter.com/6jErXrq9TR

— misaki☆ (@misaki72354600) April 17, 2021